R&R2002目次

開催主旨

出展一覧

セミナー

コンテスト

お問合せ

建築リフォーム&リニューアル展のお知らせ 
ご来場いただき誠にありがとうございました、好評のうち終了いたしました。
来年もお越しをお待ちしております。


第8回建築リフォーム&リニューアル展

環境・安全・ユニバーサルデザイン
◎期   日 : 2002年(平成14年) 6月26日(水)〜28日(金)
◎開場 時間 : 10:00〜17:00(最終日は16:30まで)
◎会   場 : 東京・国際展示場 <東京ビッグサイト> 西1・2ホール
入 場 料 : 1,000円、学生5割引、団体3割引(30名以上)

主催:建築リフォーム&リニューアル展組織委員会、共催:(社)東京建築士会

 目次 (内容は委員会での決定次第随時更新いたします。)
 開催主旨
 開催結果報告
 リフォーム&リニューアル 設計アイデアコンテスト結果
 出展社一覧&リンク
 セミナープログラムR&R劇場プログラム
 会場アクセス

  建築リフォーム&リニューアル展事務局
〒165-0026 東京都中野区新井1-34-14 株式会社テツアドー出版内
 TEL 03(3228)3401

開催記念冊子「リフォーム&リニューアル〜環境・安全・ユニバーサルデザイン〜」を販売

 本展示会の開催を記念して,今後の建設産業の主要課題である環境・安全・ユニバーサルデザインの最新技術を紹介する冊子「リフォーム&リニューアル〜環境・安全・ユニバーサルデザイン〜」(定価3,000円/展示会特価2,000円※)を発刊します(開催期間中は特別セミナーのテキストとして使用)。

 地球環境問題への関心の高まりと経済・社会情勢の変化の中で、我が国の産業界は「21世紀型社会資本整備への転換」を求められています。ここ数年の間、建築業界で叫ばれている高機能化や長寿命化はこうした動向を反映したものです。国土交通省も平成14年度の重点施策として「都市再生」、「環境」等をキーワードに掲げており“既存ストックの有効活用”を明言いたしました。これらの目標を具体的な行為としたものが、建築のリフォームやリニューアルであり、建材から発生するホルムアルデヒド等によるシックハウス問題、建築物のバリアフリー化への対応、産業廃棄物削減による循環型社会の形成等への取り組みが求められております。本書では、このような課題に対応した最新技術を幅広く紹介しています。
■主な内容(予定)
   イメージ向上
  
スペース有効活用
  
快適性向上(水まわり環境,空気環境,光・音環境)
  
情報化対応(OA化)
  
省エネ・省力化(省エネルギー化,自然エネルギーの利用)
  
防災・安全化(セキュリティ,震災への対応)
  
高齢化対応(バリアフリー)
c)N-Kimura:SAHARA Desert.Merzouga.Morocco *

後援(申請中含) 
国土交通省、都市基盤整備公団、住宅金融公庫、
(財)住宅産業情報サービス、(財)省エネルギーセンター、(財)高齢者住宅財団、(財)日本建築センター、(財)日本建築防災協会、(財)住宅リフォーム・紛争処理支援センター、(財)ベターリビング、(財)マンション管理センター、(社)建築業協会、(社)建築研究振興協会、(社)建築・設備維持保全推進協会、(社)建築設備技術者協会、(社)公共建築協会、(社)高層住宅管理業協会、(社)石膏ボード工業会、(社)全国タイル業協会、(社)全国ビルメンテナンス協会、(社)全国防水工事業協会、(社)ソーラーシステム振興協会、(社)東京ガラス外装クリーニング協会、(社)日本ガス協会、(社)日本ガス石油機器工業会、(社)日本建材産業協会、(社)日本建築家協会、(社)日本建築学会、(社)日本建築構造技術者協会、(社)日本高層住宅協会、(社)日本左官業組合連合会、(社)日本サッシ協会、(社)日本住宅設備システム協会、(社)日本塗装工業会、(社)日本塗料工業会、(社)日本防犯協会、(社)日本冷凍空調工業会、(社)日本ドゥ・イット・ユアセルフ協会、(社)プレハブ建築協会、国民生活センター、板硝子協会、ALC協会、硝子繊維協会、機能ガラス普及推進協議会、建築改装協会、全国ビルリフォーム協同組合連合会、全国マンション管理組合連合会、全日本ウレタン工事業協同組合、日本建築士事務所協会連合会、日本合板工業組合連合会、日本樹脂施工協同組合、日本ダクトクリーニング協会、日本ハウスビルダー協同組合連合会、NPO日本健康住宅協会、押出発泡ポリスチレン工業会、情報通信ネットワーク産業協会、日本衛生設備機器工業会,日本金属サイディング工業会、日本建築仕上学会,日本色彩学会,日本増改築産業協議会、日本貿易振興会、日本床暖房工業会、マンションリフォーム推進協議会、(株)電源開発、他