RR2008目次

開催主旨

出展一覧

セミナー

コンテスト

お問合せ

● 特別セミナー●A会場
 特別セミナープログラム(予定)   <聴講無料・事前登録不要> →B会場
場  所 東京ビッグサイト東2ホール内 <会場案内はこちら>

※今回のセミナーはA・Bの2会場で行われます。このページはA会場の日程です。B会場はこちら。
テーマ:建築の安全・安心
○5月21日(水) A会場
●<テーマ:CO2省エネルギーの最新技術動向>
13:00〜13:40 サステナブル建築の推進に向けた、CASBEEの開発と普及 
 講師 : 岩村和夫(武蔵工業大学・同大学院 教授)
 
村上周三氏の都合により講師を岩村和夫氏に交代。
13:45〜14:25 ○住宅・建築分野における新エネルギー技術とその活用について
 −太陽熱利用を中心として
 講師 : 坊垣和明 (独立行政法人建築研究所 客員研究員(武蔵工業大学 教授))
14:30〜15:10 ○既築マンションの省エネ改修提案
 講師 : 五十嵐良二
(S日本建材・住宅設備産業協会)
15:15〜15:55 ○太陽光発電の現状と未来展望
 講師 : 斉藤純一郎(富士電機システムズ 制御システム本部 太陽電池統括本部)

○5月22日(木) A会場
●<テーマ:高齢社会の実状を正しく知り、考え、未来を創る>
13:00〜13:40 ○高齢者の住まいでの過ごし方と健康
 講師 : 橋本美芽 (首都大学東京 准教授)
13:45〜14:25 ○フィンランドの暮らしと介護・福祉の歴史
 講師 : 木村正裕 (フィンランド大使館 上席商務官)
14:25〜14:45 ○フィンランドの福祉医療施設の紹介
 講師 : 石見茂夫 (FWBCフィンランドOy. 東京事務所 代表)
14:50〜15:30 ○ユニバーサル社会の安全と安心を創る
 講師 : 天野彰 (アトリエ4A 代表)

○5月23日(金) A会場
●<特別企画シンポジウム>
11:30〜12:30 ○日本の建築シンクタンクが建築業界の未来を読む
パネリスト:七字祐介 (タイセイ総合研究所 代表)
      佐久田昌治(日本総合研究所 理事)
司   会:安達和男(日本設計 )
●<テーマ:木造サミット企画「100年住宅を考える」>
13:00〜14:00 ●パネルディスカッション「東京都東村山市本町地区プロジェクト」
 
パネリスト:後関和之(大和工務店)/佐々木幹哉(公住工務店)/
       山崎正純(多摩消費者住宅)/門田昌士(松本建工)/
       青木義明(AOK建築事務所)/伊藤正人(スタジオマヤステーション)/
       山中誠一郎 (都市建築設計事務所デザインタンク)
14:10〜14:50 ○伝統木造建築の耐震補強を考慮したリニューアルの事例 
 講師 : 柳澤孝次 (やなぎさわ伝統建築研究室 代表)
14:55〜15:55 ○役に立つ!木造住宅の耐震改修の知恵と技
 講師 : 佐久間順三 (設計工房佐久間 代表)
 講師 : 伊藤正人 (スタジオマヤステーション 代表)
16:00〜16:40 ○改修して住み続ける
 講師 : 川口とし子 (アーキスタジオ川口一級建築士事務所 代表)

  ※テーマ・講演内容・講演者・時間は都合により変更する場合があります。
このページにセミナー最新情報を掲載いたしますのでご確認の上ご来場下さい。

 更新2008.05.01

更新内容 凡例
講演演目の前に付く印について
未定講座の確定講師の変更・タイトルの変更
セミナーの追加・当初のパンフレットからの時間変更