ニュース・トピックス

ウレタン塗膜防水の膜厚管理手法とタイル張り外壁の定期診断

[プレスリリース] 2018年05月15日

主催:(一社)建築防水安全品質協議会(CWA)

本協議会は防水層の品質確保、向上及び施工者の安全を確保し、周辺環境に悪影響を与えない建築防水工法、施工技術者の減少に対応するため、施工者の生産性を高める防水工法等の提言を行える防水構法のシンクタンクを目指し2012 年6月に設立しました。
 2017 年に厚労省後援で「特定化学物質障害予防規則に対応したウレタン塗膜防水工事指針」の講習会を、全国10 地区で11 回開催。設計監理者を中心として約2,000 名のご参加をいただきました。
 今回は、工事発注者、仕様決定者および工事関係の皆様のウレタン塗膜防水及びタイル張り外壁改修工法を安全、かつ適切な施工のご理解のため、社会的にも重要な事項「ウレタン塗膜防水の膜厚管理手法とタイル張り外壁の定期診断」をテーマとしてセミナーを行います。

主催:(一社)建築防水安全品質協議会(CWA)
5月30 日(水)
 11 時00 分〜11 時50 分
  わかってきたウレタン塗膜防水の膜厚確保のプロセス管理
  田中享二(東京工業大学名誉教授)

 13 時00 分〜13 時50 分
  タイル張り外壁の定期的診断の合理化
  本橋健司(前・芝浦工業大学教授/(一社)建築防水安全品質協議会 代表理事)

 14 時10 分〜15 時00 分
  建築物調査診断ソリューション
  杉山達哉(CWA技術顧問)

 15 時20 分〜16 時10 分
  超速硬化ウレタン・スプレー工法による省人化と施工生産性の向上
  CWA技術委員

5月31 日(木)
 11 時00 分〜11 時50 分
  建築物調査診断ソリューション
  杉山達哉(CWA技術顧問)

 13 時00 分〜13 時50 分
  ウレタン塗膜防水材とトップコート
  石原沙織(千葉工業大学 准教授)

 14 時10 分〜15 時00 分
  タイル張り外壁の定期的診断の合理化
  本橋健司(前・芝浦工業大学教授/(一社)建築防水安全品質協議会 代表理事)

 15 時20 分〜16 時10 分
  わかってきたウレタン塗膜防水の膜厚確保のプロセス管理
  田中享二(東京工業大学名誉教授)

6月1日(金)
 11 時00 分〜11 時50 分
  タイル張り外壁の定期的診断の合理化
  本橋健司(前・芝浦工業大学教授/(一社)建築防水安全品質協議会 代表理事)

 13 時00 分〜13 時50 分
  建築物調査診断ソリューション
  杉山達哉(CWA技術顧問)

 14 時10 分〜15 時00 分
  ウレタン塗膜防水材とトップコート
  石原沙織(千葉工業大学 准教授)

 15 時20 分〜16 時10 分
  超速硬化ウレタン・スプレー工法による省人化と施工生産性の向上
  CWA技術委員

※プログラムは講師の都合で変更になることがあります

↓プログラムと申込書DL